プロフィール

ひと飛び 100~500m~敵に追われて必死に逃げる~

トビウオ

トビウオ
<滑空するトビウオ>

店頭でトビウオを見かけたことはあっても、食べたことはないという人も多いかもしれません。
春から夏に産卵のために日本近海にやって来る回遊魚です。
海の表層をかなりのスピードで泳ぎますが、空中(海面)を飛ぶ(高さは5~6mで、距離はひと飛び 100~500mをグライダーのように滑空する)ことができます。
自由に空を飛べるようで何だかトビウオが羨ましくなりますが、決して遊びやパフォーマンスを見せようと飛んでいるわけではありません。敵(マグロ、カジキなど)に追われて必死に空に逃げているのです。

トビウオが空を飛ぶことに由来する地方名はたくさんあります。広島ではトリウオ、富山ではトンビ、東京ではトビなど。また九州や山陰などでは、アゴと呼ぶ地方も多いようです。

ちなみにトビウオは島根県の「県の魚」に指定されています。山陰では、トビウオのたたき、すり身の吸い物、竹輪が名物三品で、これを食べずしてこの地を離れるなかれと言われます。

トビウオ料理ですが、タンパク質が20%に対して脂質が極端に少ない(1%)ので味は淡白です。
すごく新鮮なものは刺身にして魚本来の味が楽しめます。(わさびよりショウガが合います)
たたき」「なめろう」も万人向き。
加熱すると固くなるので煮魚には不向き。焼き魚にする時も焼き過ぎないように。脂肪分が少なく揚げ物に向いていますので、クルミ、ピーナッツ、アーモンドなどをまぶして揚げると美味。
トビ揚げ(しんじょう揚げ)、つみれ汁にしても美味いです。
干物(一夜干し)は家庭で簡単にでき(塩焼きの要領で塩を振り、冷蔵庫にラップをしないで一晩寝かす)、料理が苦手な人でも決して失敗はなく、しかもこれがなかなか旨い。

お取扱商品のご紹介はこちら
お取扱商品一覧はこちら
おすすめ商品
surimi
おすすめ商品
価格: ¥1,300(税込)
kobujime-baigai
おすすめ商品
価格: ¥2,200(税込)
ayu1
おすすめ商品
価格: ¥3,500(税込)