富山湾のお魚プロフィール 旨い魚をいろいろ美味しく! お魚よもやま話 富山ってどんなとこ?(観光・文化・歴史)

営業日カレンダー

今月(2018年11月)
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
翌月(2018年12月)
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
黄色の□印は休業日となります。
インターネットでのご注文は24時間受け付けております。

お電話でのご注文

0766-75-4473

【受付時間】10:00~20:00

FAXでのご注文

0766-75-3387
注文書(PDF)をダウンロードする(印刷してご使用ください)

旨い魚をいろいろ美味しく!

ハゼの天ぷら

<ハゼとはこんな魚>

ギンポの天ぷらは通(ツウ)が泣いて喜ぶと言いますが、ふんわりと揚がったハゼの天ぷらは、まさに神の味です。キスやアナゴだってハゼに比べれば格下です。せいぜい向こうを張ると言えるのは、活けのクルマエビか、メゴチ(ガッチョ)あたりでしょうか。

しかし、ハゼなんていうものは魚屋ではまず売っていません。どんなに海のそばの町でも魚屋という流通機構の末端ですら、生きたハゼなどめったにお目にかかれなくなっています。


<ハゼを開いて揚げる準備>

<揚げていきます。揚げ過ぎに注意!>

<あつあつを召し上がってください>

ハゼの身にはあまりてんぷら粉をつけすぎないようにして、そっと熱した油(ゴマ油)へ滑り込ませます。揚げる時間は
1分
程度!!奥様方の中にはなんでも熱をしっかり通さないと食べられないという過保護に育った方がいらっしゃるので、そういう方にはハゼの天ぷらを任せてはなりません。この料理はあくまで旦那様主体で進めていただきたいのです。
ガリガリに揚がったハゼの天ぷら程悔しいものはないのだから。

おすすめ商品
futomaki-konbu
おすすめ商品
価格: ¥470(税込)
sengyo
おすすめ商品
価格: ¥5,000(税込)
kobujime-amaebi
おすすめ商品
価格: ¥2,000(税込)
ichiya
おすすめ商品
価格: ¥3,000(税込)