富山湾のお魚プロフィール 旨い魚をいろいろ美味しく! お魚よもやま話 富山ってどんなとこ?(観光・文化・歴史)

営業日カレンダー

今月(2018年6月)
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
翌月(2018年7月)
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
黄色の□印は休業日となります。
インターネットでのご注文は24時間受け付けております。

お電話でのご注文

0766-75-4473

【受付時間】10:00~20:00

FAXでのご注文

0766-75-3387
注文書(PDF)をダウンロードする(印刷してご使用ください)

プロフィール

カエル顔の人気者~身厚の高級カレイ~
メイタガレイ
<メイタガレイ>

流通量の少ない魚の一つであり、高級魚に属します。体は菱形で体高が高く、厚みがあります。漢字で「目板鰈」または「目痛鰈」と書きます。名前の由来もこの2つに絞られています。
「目板」は両眼の間にある板のような固い盛り上がりのことです。「目痛」はカレイを料理する時に普通、眼の間を持つことから、不用意にそこを持つと棘があって「痛っ」というわけです。漢字では「目板鰈」の方が一般的ですが、由来は「目痛鰈」の方が有力なようです。

北海道南部以南の沿岸各地、黄海、東シナ海北部の水深100m以浅の砂泥底が住かです。西日本で非常に好まれるカレイであり、関西では、カレイ類の中でもトップクラスの人気です。

生きているメイタガレイを正面から見ると、二つの飛び出した大きな眼が、ケロヨンの様でまさに「カエル顔」です。

鮮度の良いものは、もちろん刺身!そして全国区な食べ方は、唐揚げ煮付けです。
唐揚げのコツは160度位の低めの温度でじっくりと揚げ5分ほど置いてから、もう一度、180度でカラリと揚げればヒレまでパリパリと美味しく食べられます。
煮付けのコツは汁気を多くして薄めの味付けにすることです。身厚のホッコリした納得の旨さです。

お取扱商品のご紹介はこちら
お取扱商品一覧はこちら
おすすめ商品
dojyo
おすすめ商品
価格: ¥1,100(税込)
sengyo
おすすめ商品
価格: ¥5,000(税込)
kobujime-suzuki
おすすめ商品
価格: ¥2,100(税込)
ayu1
おすすめ商品
価格: ¥3,500(税込)